医院のご紹介

医療設備のご案内

診察室

診察室

診察室は個室となっており、プライバシーに配慮しています。
従来の紙カルテやレントゲンフィルムを使用せずに、すべて電子化し、待ち時間の短縮に努めております。
診察内容のみでなく、血液・尿検査データ、レントゲン、心電図、超音波(エコー)などの検査結果をコンピューターに取り込み、モニタ上で患者様に見ていただくことが可能です。電子カルテはレセプトコンピュータ(医療事務コンピュータ)と連動していますので、診察終了時には会計処理が終わっており、会計待ち時間を短縮できます。また医療費の明細も即時発行できます。

レントゲン室

レントゲン室

胸部、腹部、関節、脊椎などのレントゲン撮影を随時行うことが可能です。レントゲン画像は高精細モニタ上に表示され、拡大や過去の画像との比較が容易です。

骨密度測定器

骨密度測定器

骨密度測定器です。骨粗鬆症が心配な方はご相談ください。
前腕にて測定可能であり、超音波を用いた骨密度測定器よりも再現性に優れ、測定結果も信頼のおけるものです。
また、レントゲンの被爆も少ないのが特徴です。

デジタル現像機

デジタル現像機

X線装置でとった写真を、デジタル画像処理をする器械です。撮影して1分後には診察室にある高解像度モニタで、患者様と一緒になってレントゲン写真をできます。他病院にご紹介する際には画像をCDに焼きつけ、ご持参していただきます。最新の画像処理により最適なX線写真を得られます。

超音波検査装置(エコー)

超音波検査装置(エコー)

最新超音波装置により、腹部・心臓・頚動脈・下肢動静脈・軟部腫瘍・外傷・小児先天性股関節脱臼など各分野にわたり幅広くスクリーニングさせていただきます。通常の心エコーのほか、左室拡張機能測定などで詳しく心臓を検査します。特に生活習慣病(高血圧・糖尿病・高脂血症)、脂肪肝に罹患の方には定期的なスクリーニング検査をおすすめいたします。

全自動血球計算器・CRP測定装置

全自動血球計算器・CRP測定装置

血球計算器は主に白血球数、赤血球数、リンパ球数、血小板数を測定する装置ですが、感染症、炎症、薬剤の副作用、貧血の有無などを判断する際に有用です。
CRP(C反応性蛋白)測定装置は炎症の程度を鋭敏に判定することができます。
血液検査は院内において短時間(5分以内)で測定することが可能です。
(通常、外部の検査会社に委託しております。)

尿検査

尿検査

微量アルブミン測定はもちろん随時尿でも精度の高い腎疾患スクリーニングが可能です。

心電図検査

心電図検査

心電計は、心臓の微弱な電気信号波形を感知し、不整脈をはじめ、心臓弁膜症・虚血性心疾患(心筋梗塞)などの心臓疾患、さらには肺疾患(肺気腫、肺梗塞など)を見つけ出す装置です。院内LANで電子カルテに連結していますので、膨大な記録紙の使用をなくしました。

リハビリ室

広くて明るいリハビリ室です。設備はウォーターベッド、マイクロ、牽引器(腰椎、頚椎)、干渉低周波、低周波、ホットパックなどです。

マイクロ
マイクロ
牽引器(腰椎)
牽引器(腰椎)
牽引器(頚椎)
牽引器(頚椎)
干渉低周波
干渉低周波
低周波
低周波
ホットパック
ホットパック

アクアタイザー

アクアタイザー
ウォーターベッド
文字サイズ変更:
拡大 標準 縮小
  • 初診の方はこちらから
  • 関節リウマチについて

はた整形外科・内科・リウマチ科

〒537-0024
大阪市東成区東小橋1-9-19
JR玉造駅NKビル3F
TEL:06-6971-0808
FAX:06-6971-0820